Site search

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

記事一覧

アーカイブ

タグ

カテゴリー

最近のコメント

手に職をつけることができる

介護スキルとは、介護サービスの利用者に対して身体介助や生活援助をするためのスキルなどを指します。利用者とのコミュニケーションは他業界のものとは多少異なることから、訓練や練習を必要とします。介護スキルには、利用者の食事や入浴など生活を介助すること、利用者とのコミュニケーションスキル、異変に気づく観察力などが該当します。最初は上手くできないこともあるかもしれませんが、業務に取り組んでいるうちにコツをつかんでくるでしょう。
介護スキルを身につけるメリットは、手に職をつけることができることです。介護職の業務は無資格や未経験の人も可能ですが、資格を取得することで業務の幅が広がります。例えば、介護福祉士を取得すると介護スキルの証明もできますし、管理職へのキャリアアップの道も開けます。一度身につけた介護スキルは様々な場面で活かすことができることから、身につけておいて損はないでしょう。家庭の事情で以前のような働き方ができなくなっても、介護スキルがあれば望む職場で働く、希望の時間で働くこともできるでしょう。手に職をつけることで、ライフイベントのために仕事を辞める、休んだ時期があっても復帰しやすくなります。手に職をつけられる仕事は複数ありますが、ほとんどの仕事は始めるまでのハードルが高いと言えるでしょう。介護スキルは一生物ですし、未経験から身につけることも可能なので、手に職をつけたい人は介護職を検討してみてください。